メガネがなければ

最近ディフェンス力の低下が著しい。歳をとったからなのかストレスまみれの日々でメンタルおかしくなってるのかよくわかんないけどまじむーりーの連続。いちいちダメージくらって疲れる。電車反対乗っちゃって訳わかんないとこ着くし。このまま1人で温泉でも行きたい気分だけど残念明日も仕事です。ついに〜ラストで〜す。やっと自由だねやったねってみんな言うけど全責任丸投げできるし話し相手いるしいまのままでいいんだけどな。と思いつつ仕事中ずっとビクビク胃が痛いのもよく考えれば異常だよなと思ったりよくわかんね。まだ子供いらないけどとりあえず合法的に休みたいな。

今日の頑張ってる旦那はとってもかっこよかった。でも結婚飽きた。

愛だって嘘

どこで人生間違えたんだっけなとか

もう会社辞めちゃおうかなとか

考えるだけ無駄なことを頭にグルグルさせるよりもっと建設的なことしなきゃダメだよってわかるけどできなくて春。また無駄に歳と入社年次を積み重ねました。

仕事でやりたいことやってる人なんて世の中半分いるかもわかんないけどなんかなーもう超やだー

化粧ノリで私の精神状態がわかる先生曰く今日は絶好調らしいけど残念でしたー化粧品を良い奴に変えただけでーす

 

ちゃんとやんなきゃって

4ヶ月にわたるお勉強期間がやっと終わりました。おつかれさま自分。あっという間だったし楽しかった。と思う。たぶん。本当にそうだったのかはよくわからない。楽しいと思わないとやっていけないから強く強く暗示をかけて途中から暗示をかけていることすら麻痺してわかんなくなってたのかも。ずっと張っていた糸が切れたのかいまはどっと疲れて何もできない。体調もわるい。まじでおつかれさま自分。前半はひたすら心を無にして目の前のことをこなしていた気がする。考えたら死ぬって思っていた。中盤は要領をつかんでそれなりにラクだったような、楽しく過ごすことに強迫的になっていた。後半はカプサイシンとカフェインとアッパーな曲にひたすら依存。最近のプレイリストを見ると完全にどうかしていたのがわかる。全部終わったいま聴くSyrupはなんて心地よいんだろう。

合格しているかは明日にならないとわからない。70点未満不合格。自己採点70点。心臓に悪い。いまさらどうしようもなく、結果を受け入れるのみ。しかし納得のいかないことがある。私は1科目ミスった。ミスったのは自己責任。わかる。しょうがない。でも隣の席で天の声を受けた人がいて。不合格は回避確定で。その人が天の声をもらえた理由は成績が悪いから。かねてから全科目成績不良でこのままだとやばいと教師側が判断してのこと。こちとら勉強がんばって高得点キープしてきたのに天の声無しで補習フラグ。どうなっとんねん。このハゲー!ち〜が〜う〜だ〜ろ!違うだろ〜!って言いたくなっちゃうよね。納得いかね〜〜〜よね。どうしてもヘイト溜まっちゃうよね。自分が管理職になったらこんなことしないぞ★と胸に誓うしかできないよね。くっそ〜

いっぱいあった幸福も

少し前にセクハラで大好きな教授が解雇になった。学生時代に私はその教授の授業をいくつか取っていた。すごく面白くて大学で学ぶこととは何かを教えてもらった気がする。もちろんその教授がやったことはノーだけど大学にとって、学生にとってあの人を失ったことが痛手であるのは間違いない。そしてこのセクハラ問題はコースの名物教授たちにも次々飛び火して、もはやコースの存続が心配になるところまできてしまった。一方現在私が勤める会社ではこの問題と同レベルのセクハラはゴロゴロあって、その都度解雇してったら会社から人いなくなっちゃうんじゃないかなってくらい。だからってセクハラを許そうとか下に基準を合わせるって話じゃないしセクハラはまじ死んでほしいと体験した身として超超思う。だけど同じセクハラなのに会社のおっさんどもは変わらずのうのうと暮らして今日もセクハラして、社会に必要な人たちは社会から抹殺されてっていう現状にモヤモヤするのである。セクハラされたら笑顔でかわすんじゃなくて真顔で「は?さっむ」と皆が普通に言えて解雇だなんだってエスカレートする前に芽を摘めたらいいのにね。なんてそれがなかなか難しいんだけどさ。

 

剥がれない

最近めっきり寒くなった 面白いほど血が巡らなくなって毎日つらい 漢方ほしい

今日は久々に「可愛いは正義」に殴られた。昔だったらメソメソしてたんだろうけどうっせーだまれって思っただけで終わった。着実に図太くなっている。石の上にも3年というが入社3年目にもなると色々とどうでもよくなってくるし、同じサイドの人間も少数ではあるがいることがわかってそれなりに平和に暮らせるのである。

自分の気持ちを外に出す前に悪意ある人から見たらどう捉えられるかを一瞬立ち止まって考えられるようになった。そんな自分を超褒めたい。最強になりたい。

話していてそう!!!!それな!!!!!的な意見の一致がよくあるのはだいたいワセジョである。長い人生のうちの4年しか大学で過ごしていないのにそうなるのはなぜなんだろう。勝手な思い込みなのかな。

お前が決めるな

移動教室の授業が終わって教室に戻ると自分の席になにかが置いてある…?差し入れ…?一瞬嫌な予感が頭をかすめるが、さすがにそれはないっしょwリーダーの席と間違えたのかな〜と流そうとしたけど袋に貼り付けられた付箋を見て絶叫。久々にガチの叫び。驚きと嫌悪感が混ざった時の叫び声はうえーーーーーー!になるらしい。

用事なんてないのに無理やりこじつけの用事作って僻地まで来るとかエスカレートしてるんですけどーーー!!!!しかも私の帰る時間に合わせて来るとかキモいにも程がありまーーーす!!!

唯一の救いは周りの理解を得始めてきたところですかね。

あいつのことは俺達が引き留めておくからその間にこっそりお前は帰れってヒーローみたいな言葉をもらったおかげで助かった。

前の部署ではお前は笑い飛ばせてるから大丈夫だよな〜!とかあいつにそれ以上の行動を起こす勇気ないから大丈夫!とかいまいちわかってもらえてなかったから(もちろん真剣に助けてくれた人もいる。超感謝)やっとわかってもらえてよかった〜という気持ち。広報活動がんばってよかった。

キャリアパスだけじゃなくてこういう経験含めていつか下の子たちを助けてあげたいな〜〜